田上病院耳より情報

2015年10月01日細菌とウイルスの違い 〜臨床検査室〜

細菌やウイルスという言葉は良く耳にすると思いますが、その違いはおわかりでしょうか?
今回は似ているようで、実は全く違う細菌とウイルスについて簡単にまとめてみました。

夏祭り

以上の様に、細菌とウイルスはまったく異なる性質を持つため治療法や薬なども変わってきます。
血液検査や特定の細菌およびウイルスには検査キットがあり、数分〜数十分で結果が判る物もありますので、体調が悪いと思った時は自己判断ではなく、早めに医療機関を受診する事をおすすめします。

このページのトップへ戻る

バックナンバー