通所・在宅サービス

長崎南訪問看護ステーション“21”

スタッフと利用者様
訪問リハビリ中のスタッフと利用者様

訪問リハビリテーションとは?

田上病院の理学療法士や作業療法士が家庭を訪問して、主治医と連携をとりながら心身の機能の回復を図り、日常生活の自立と社会参加の向上を図る事を目的としたサービスです。

訪問リハビリテーションの対象は?

介護保険認定を受けられている方・医療保険をお持ちの方が対象です。

訪問リハビリテーションはどんなことをするの?

  1. 日常生活の自立を支援し、安全に生活出来るような生活動作の練習
  2. 身体的機能の維持・向上(筋力や体のバランス改善、移動機能の獲得、歩行の安定)の為に自宅で出来る運動の紹介
  3. ご家族の方に対して介護方法の指導
  4. 住宅改修(手すりの取り付けや段差の解消など)のアドバイス
  5. 福祉用具(車椅子・歩行器・入浴補助用具など)の紹介
  6. などです。

主治医、ケアマネージャー、訪問看護師等いろいろな職種の方々と連携をとりながら、できるだけ身体機能を維持・向上させ自宅でよりよく暮らしていけるようお手伝いをいたします!
訪問リハビリを受けられたい方は、担当のケアマネージャーさんに相談されるか、直接田上病院訪問リハビリスタッフにおたずねください!