田上病院耳より情報

2016年12月29日糖尿病食の★手作りクリスマスデザート★
〜栄養課〜

当院では、クリスマスに糖尿病食を食べている患者様に、人工甘味料を使った手作りのデザートを提供しています。
低カロリーのデザートで、毎年違うものを作っています。このデザートは試作を何度も繰り返し、事前に院長、総師長などに試食をして頂き、様々な意見を反映させて完成させています。
今回のクリスマスは『豆腐入りレアチーズケーキ』に、メッセージカードを添えて提供しました。主な材料は、木綿豆腐、クリームチーズ、人工甘味料などです。さっぱりとしたレアチーズケーキにイチゴソースと果物で作ったサンタクロースを一緒に盛り付けました。
デザートを提供した患者様には、“かわいい”“美味しかった”という感想を頂き、好評でした。

『豆腐入りレアチーズケーキ』・・・1人分およそ75kcal

豆腐入りレアチーズケーキ

【作り方】

@ゼラチンを分量のお湯でふやかしておく。
A豆腐は一度湯通しする。
B豆腐、クリームチーズ、シュガーカット、@のゼラチン、レモン汁をすべてミキサーに
 かける。
Cなめらかになったら型に入れ、冷やし固める。
D固まったら、型から出しジャム・果物を盛り付けて完成。

このページのトップへ戻る

バックナンバー