田上病院耳より情報バックナンバー

2007年12月28日検査室

インフルエンザ(3年以内の臨床試験開始を目指して)

<注射より効く「鼻」ワクチン>
鼻粘膜に噴霧するだけでインフルエンザの感染を予防できる、経鼻インフルエンザワクチンを国立感染症研究所が開発しました。
実験では皮下注射ワクチンより高い効果があることが確認され、新型インフルエンザの予防にも効果を発揮することが期待されています。
皮下注射型ワクチンは主に血液中のインフルエンザに対する抗体を増強しますが、気道粘膜では抗体が増強されないためにウイルス自体の粘膜からの感染は防げないという欠点がありました。
しかし経鼻ワクチンは直接粘膜に噴霧するため、ウイルスの粘膜からの感染を防ぐ効果があります。

※感染研では3年以内に国内での臨床試験開始を目指しているそうです。

食物アレルギー

<唾液や鼻水で600種類のアレルギー原因物質の抗体が測定可能に>
徳島大学において微量の唾液や鼻水から食物アレルギーを調べられる微小チップが試作されました。
現在のアレルギー検査は微量の血液を用いる方法で1回で1種類しか検査が出来ませんが、この微小チップでは1回で600種類の検査が可能となります。
測定感度も現行法に比べて20倍以上向上します。
検査時間は1〜2時間で中小の医療施設でも迅速な検査が可能となり、また症状に合わせた最適の治療方法を選べる可能性があります。

※徳島大学では医療施設と協力し、平成20年4月のサンプル出荷を目指しているそうです。

参考資料提供:シノテスト医療情報

※田上病院でのアレルギー検査は血液による検査を検査センターへの外注で行っています。

田上病院でのインフルエンザ予防接種について

11月1日より予防接種を行っています。
予約の必要はございません。なくなり次第終了となります。

予防接種の料金
長崎市内に住所がある
生後6ヵ月以上6歳以下の未就学児
接種1回につき 1,600円
長崎市内に住所がある65歳以上の方 接種1回につき 1,800円
長崎市内に住所がある65歳以上の方
(生活保護受給者及び市民税非課税世帯に属する方)
無料
上記以外の方(6歳以上65歳未満) 接種1回につき 3,000円

不明な点がありましたら、受付におたずねください。

最新の耳より情報へ戻る